Our Partners

マックスペース&ステーション

設立から30年。

子ども達が学んでいく過程のなかで気づき・発見して、将来に夢や希望を持つこと。

その目標を達成するため、目先の結果には捕われないこと。

個々の学びたい気持ちや探究・心のスイッチを“ON”にすることをモットーに、

時代のニーズの半歩先を見つめながら、子どもたちと共に成長しつづけている学習教室です。

幼児期から始めた英語・算数・国語の三本柱を、子ども達の成長にあわせたユニークな教材で指導しています。
 

一般社団法人HASTA手相学研究所

東京都台東区(御徒町)を拠点に、手を読む技術を使った子育て支援を行っています。

HASTA手相とは、未来予知や性格診断をする一般的手相占いとは一線を画した伝統的心理手相術です。

手のひらのシワや印だけではなく、手全体の特徴、指の様相、親指の形状など、左右の手のあらゆる箇所を分析することで、言葉や行動では知り得ない人の「想い」を分析していきます。

HASTA手相学研究所では、このテクニックを活用し、子ども達の行動の「なぜ?」を捉え、大人と子どものコミュニケーションに役立てる取り組みをしています。

母と子のこころケアステーション 風〜Breeze〜

一般社団法人HASTA手相学研究所が運営する子育て支援・親子関係改善を目的とした団体です。

​お子さんの困った行動、発達障害グレーゾーン、不登校など、子育ての悩みが改善に向かうよう、言葉や行動では知り得ないお子さんの心を伝えるサポートをしています。

古川学習サポートセンター

宮城県大崎市を拠点に、小中学生を対象としたフリースクール、広域通信制高校のサポート、高校卒業程度認定試験の対応指導などを行っています。

​不登校や何らかの理由で学校に通う事ができない子ども達に、丁寧に指導しています。

東日本大震災被災児童自立支援プロジェクト Support Our Kids

Support Our Kidsプロジェクトは、2011年6月に「東日本大震災被災児の自立支援」「復興のリーダーづくり」を目的に発足致しました。主たる活動は、世界11ヶ国の大使館や外務省と連携し実施している「海外ホームステイを通した被災児の自立心育成活動」で、これまでに海外に渡った子ども達は342名を数えます(2016年10月現在)。 「世界の文化や歴史」「多くの人々の温もり」に触れ、帰国した子ども達は、「次は自分が誰かの為に!」と自発的に復興プロジェクト「HABATAKI」を発足させ、ネパール地震や熊本地震で被災した同世代を東北にホームステイで招き、自分達の未来や故郷の復興について考えるなど、自らの足で歩き始めています。

NexSeed, Inc.

NexSeedは、フィリピン・セブ島で「グローバルに活躍できる人材を育てる」ことを目的として創られた学校。

プログラミングと英語を同時に学べる「エンジニア留学」や、スラムエリア視察や企業訪問もできる「Experience(現地体験授業)」など、ひと味ちがう留学のカタチを提供している。

Please reload

サイ

 

トタイトル

一般社団法人グローバル次世代人材育成研究所

Global Human Resources Institute for Nuturing Children

所在地:宮城県大崎市古川駅東一丁目1番21号

電話番号:0229-24-7873    e-mail   info@ghrinc.org

Copyright © 2017-2020 Global Human Resources Institute for Nuturing Children All right reserved.